実感できるイソフラボンとプエラリア・ミリフィカのサプリを解説

イソフラボンで健康維持について

年齢を重ねるごとに気になるのは、やはり健康のこと。
いつまでも元気に過ごすためにも、日頃の食生活などには気を付けたいですよね。
食生活から健康を気を付けるためには、食事の際にイソフラボンを摂取するように心掛けることをおすすめします。
なぜイソフラボンを摂取すると健康効果があるのか、それは、これが理由です。

イソフラボンの健康効果とは?
イソフラボンは体内に入ることで、このような健康効果をもたらすことが分かっています。

・血液サラサラ効果、生活習慣病予防
イソフラボンには血液を広げてサラサラにする効果があるため、高血圧改善、生活習慣病予防に効果的です。
また血栓などを予防し、脳こうそくや心筋梗塞を予防します。

・新陳代謝アップ
血流がよくなるため、新陳代謝がアップ。メタボ予防や改善に効果を表します。
また、少しの運動でも汗をかきやすくなるため、デトックス効果も期待出来るでしょう。
同じ運動でも痩せやすくなるという事ですので、ダイエットにも非常に効果的と言えるでしょう。

・記憶力向上
血流を良くすることで、痴ほう症やアルツハイマーなどを予防、改善し、記憶力を向上させます。
少し忘れっぽくなったと言うかたにも、おすすめと言えるでしょう。

・ストレス緩和
自律神経を安定させ、ストレスを緩和していきます。
また、ストレスが原因で蓄積していく活性酸素を除去し、ガンなどの病気を予防します。

●一日にどのくらい摂取するべきか?
イソフラボンの一日の摂取量目安は、50ミリグラム程度です。
これは、納豆だと一パック、豆腐だと一丁、豆乳ですと飲みきりのパック二つ分に値します。
一日の中で分割して摂取しても問題ありませんので、自分の好きなタイミングで摂取してみてください。

日頃の食生活の中に簡単に取り入れることが出来る、イソフラボン。
豆腐や豆乳など、自分の好みのもので構いませんので…
健康のためにも毎日続けて摂取するように心掛けてみてください。

トップへ戻る